« プッチーニ/「マノン・レスコー」 | トップページ | ジョセフ・リン ヴァイオリン・リサイタル »

2008年11月 3日 (月)

豊田市コンサートホール・能楽堂開館10周年記念

バースデーコンサート 

20081103()  開演:15:00

ヴィドール:オルガン交響曲第5op.42-1より“トッカータ”

ジョン・ウィリアムズ:「スターウォーズ」より“メイン・タイトル”

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調op.64

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調op.18より第1楽章

ジョン・レノン(編曲:鈴木行一):イマジン

能・石橋より:素囃子「獅子」

山田耕筰:赤とんぼ

グレゴリア聖歌より

アイルランド民謡:ロンドンデリーの歌

ハイドン:トランペット協奏曲変ホ長調より第3楽章

ヴェルディ:歌劇「椿姫」より“第1幕への前奏曲”

プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」より“冷たい手を”“私の名はミミ”“愛らしい乙女よ”

ヴェルディ:歌劇「椿姫」より“乾杯の歌”

ヘンデル:ハレルヤ・コーラス

岡野貞一(編曲:鈴木行一):ふるさと

演奏     高橋薫子(ソプラノ)

       福井 敬(テノール)

       小山実稚恵(ピアノ)

       大谷康子(ヴァイオリン)

       高木綾子(フルート)

       徳岡めぐみ(パイプオルガン)

       特別出演???(トランペット)

       尾高忠明(指揮)

       名古屋フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)

       豊田市民合唱団(合唱)、

       英国ダービーシャー・ユースコラーレ(合唱)

       檀 ふみ(司会)

延べ3時間近いガラコンサート。

一昨日に続いて、プッチーニの名曲を楽しめたのが一番!

また、メンコンは、第1楽章はヴァイオリン独奏でしたが、第2楽章はピアノ協奏曲、第3楽章はフルート協奏曲という、面白いものでした。

ハイドンのトランペット協奏曲の独奏は、なんとなんと愛・地球博のトヨタ館大活躍したロボットでした。

それが、実にうまかったのです!

オケが、独奏に合わせている という面白いものでした。

« プッチーニ/「マノン・レスコー」 | トップページ | ジョセフ・リン ヴァイオリン・リサイタル »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520862/43053252

この記事へのトラックバック一覧です: 豊田市コンサートホール・能楽堂開館10周年記念:

« プッチーニ/「マノン・レスコー」 | トップページ | ジョセフ・リン ヴァイオリン・リサイタル »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ