« 太田一也チェロリサイタルー報告 | トップページ | 躍動する4人の弦 »

2009年2月13日 (金)

バレンタインデー・コンサート

第15回市民会館名曲シリーズ バレンタインデー・コンサート/
ティエリー・フィッシャー・セレクションIII『ロメオとジュリエット』

ティエリー・フィッシャー(指揮) ジャック・ズーン(フルート)*

ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』より前奏曲と愛の死
プーランク[バークリー編]:フルート・ソナタ*
イベール:フルート協奏曲*
プロコフィエフ:バレエ『ロメオとジュリエット』作品64 抜粋

アンコール 愛の挨拶

いとも軽々と吹くフルートのJズーンで、フランス物のフルート曲(プーランクはフルートソナタのピアノパートを管弦楽に編曲した物でしたので、この編曲では初めてですが、ソナタとしては聞いたこともある曲でしたので、十分に楽しめましたが、イベールの協奏曲では、第2楽章に入って夢の世界に最後まで漂っておりました。

メインのプロコフィエフは、フルオーケストラサウンドを心も軽く楽しむことが出来ました。

« 太田一也チェロリサイタルー報告 | トップページ | 躍動する4人の弦 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520862/44074220

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインデー・コンサート:

« 太田一也チェロリサイタルー報告 | トップページ | 躍動する4人の弦 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ