« 小林五月 ピアノリサイタル | トップページ | トヨタ・マスター・プレイヤーズ »

2009年3月28日 (土)

名古屋フィルハーモニー第356回定期演奏会

ストラヴィンスキー:幻想曲「花火」

プロコフィエフ:交響的協奏曲 Op.125(チェロ協奏曲 第2番)*

グラズノフ:交響曲 第5番 変ロ長調 Op.55

:*チェロ:タチアナ・ヴァシリエヴァ

指揮:小泉和裕

今シーズン<ツァラトゥストラ・シリーズ>の最後を飾るプログラムは、全曲全く初めて聴く曲ばかり!

予想通り、最後のグラズノフが一番聴きやすかったが、驚いたのは、指揮の小泉和裕。

決して、有名とは思われない、この交響曲第5番(というか、全てのグラズノフの交響曲が、聴いたことがない!)を、暗譜で振っているのである! それだけ、思い入れのある曲なのであろう。 実際、素晴らしい乗りの指揮ぶり、特に最終楽章は、始めから終わりまでフォルテッシモが続いているようなので、もう指揮も、完全にフォルテッシモ! その指揮に、我が名フィルが、全力で答えて演奏している様は、もう、聴く方も、心がフォルテッシモ!

« 小林五月 ピアノリサイタル | トップページ | トヨタ・マスター・プレイヤーズ »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520862/44505302

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋フィルハーモニー第356回定期演奏会:

« 小林五月 ピアノリサイタル | トップページ | トヨタ・マスター・プレイヤーズ »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ