« 名古屋フィルハーモニー交響楽団 第370回定期演奏会 マドリード | トップページ | アンドレア・パドヴァ ピアノリサイタル »

2010年6月29日 (火)

ウィーン音楽の夕べ

電気文化会館 ザ・コンサートホール 19:00開演

曲目  ハイドン:クラリネットトリオHob.Ⅳ、モーツァルト:クラリネット五重奏K.Anhang91、ヨゼフ・ランナー、ヨハン・シュトラウスⅠ、同Ⅱ、ヨゼフ・シュトラウス のギャロップ、ポルカ、ワルツ10曲

演奏  Vi:Eザイフェルト、Vc:Gイベラー(以上VPOメンバー)、名古屋ヴィルトオーゼン他

最初は、Clの井上京(名フィル)とウィーンフィルメンバーでトリオ、その後は名フィルメンバー2ndVi、Va、Cbが順に加わって室内楽によるウィーン音楽、後半は室内オーケストラによるシュトラウス一家の音楽、最後の2曲はアマチュアの奏者も9名加わってと、多彩なアンサンブルで理屈抜きに、ウィーンの音楽を楽しませてもらいました。

主催は、名古屋東法人会、入場料(2000円)はすべてチャリティに使われるという、頭の下がる運営でした。

しかも、ゲネプロは、ハンディキャップのある方々に無料公開という、素晴らしい企画(なんと第12回目)、感謝感激でした。

« 名古屋フィルハーモニー交響楽団 第370回定期演奏会 マドリード | トップページ | アンドレア・パドヴァ ピアノリサイタル »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520862/48758260

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーン音楽の夕べ:

« 名古屋フィルハーモニー交響楽団 第370回定期演奏会 マドリード | トップページ | アンドレア・パドヴァ ピアノリサイタル »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ