« ヨーヨー・マ チェロリサイタル | トップページ | コンサート三昧 »

2010年11月 9日 (火)

ズービン・メータ指揮 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団

28 名古屋クラシックフェスティバル

会場  愛知県芸術劇場  コンサートホール 

2010/11/09() 18:45開演

曲目  ストラヴィンスキー作曲:「春の祭典」、

マーラー作曲:交響曲第1

大編成の ど迫力の作品が、2曲並んだ、垂涎もののプログラムを引っ提げての公演である。もともと、名手ばかりを集めたプロ中のプロオーケストラだけに、大船に乗った気分で安心して聴けると、勇んで出かけました。

で、結果は、期待以上の出来栄え! 特に、マーラーは、第2楽章に{花の章}の入った5楽章版だったので、第2楽章が始まったときは、本当に驚きました(チラシには特に記されておりませんでしたし、有料プログラムは購入していなかったので)。  最後を締めくくる緊張感一杯のティンパニーの音で、その興奮は頂点に達しました。本当に分厚いサウンドには、桁外れな実力を感じ圧倒されました。

昨晩に続き、同じ 28 名古屋クラシックフェスティバル で、第2列中央席なので、弦4部以外は、ほとんど見えませんでしたが、そのティンパニー奏者が、後から日本人と聞いて、さらに、びっくりうれしくなりました。

厚切りの霜降り牛のステーキを2枚もいただいた気分です。

アンコールの 雷鳴と電光 も気持ち良かったです。そのあとで、指揮者はさっと下がり、オケも引き上げましたが、楽団員最後の一人が去るまで、拍手が鳴りやまなかったほど、聴衆(=私)は感激しておりました。

« ヨーヨー・マ チェロリサイタル | トップページ | コンサート三昧 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520862/50006418

この記事へのトラックバック一覧です: ズービン・メータ指揮 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団:

« ヨーヨー・マ チェロリサイタル | トップページ | コンサート三昧 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ