« シフの弾くシューベルト | トップページ | 10月1日 パッパーノ指揮 ローマ・サンタ・チェチーリア管弦楽団 »

2011年10月 2日 (日)

9月24日 レイフ・オヴェ・アンスネス

いつくしむように、じわじわと効いてくるグリーグ、大人のブラームス、ピアノの響を味わったクルターグ、そして、締めのベートーベンと、素晴らしいプログラミングだった。

« シフの弾くシューベルト | トップページ | 10月1日 パッパーノ指揮 ローマ・サンタ・チェチーリア管弦楽団 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月24日 レイフ・オヴェ・アンスネス:

« シフの弾くシューベルト | トップページ | 10月1日 パッパーノ指揮 ローマ・サンタ・チェチーリア管弦楽団 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ