« コンサート 2件 | トップページ | トゥーランドット ウクライナ国立オデッサ歌劇場 »

2012年1月 5日 (木)

明けましておめでとうございます

すっかりご無沙汰しておりますが、愛読者の皆様には、良きお正月をお迎えのこととお喜び申し上げます。

新年は、恒例のウィーンフィル ニューイヤーコンサート 生中継 です。

が、本年も1日遅れの1月2日に、録画で鑑賞いたしました。

これが、私の初クラシック という、相変わらずの状況。

今年は、指揮者ヤンソンスのメリハリに富んだ指揮ぶりと、かなり凝った選曲で、いつも以上に楽しめました。

また、中継の合間を埋める日本からの映像は、ウィーンフィルおたく、シュトラウスおたく、バレーおたく と専門家の知ったかぶりよりも、面白く、お三方のその博識に、感嘆しておりました。

それと、ウィーン少年合唱団が入った曲も2曲ありましたね。

コンマスも、好きなホーネックとシュトイデさんだったので、私の好みにぴったりでした。

今年も、音楽とともに! よろしく。

« コンサート 2件 | トップページ | トゥーランドット ウクライナ国立オデッサ歌劇場 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520862/53661670

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます:

« コンサート 2件 | トップページ | トゥーランドット ウクライナ国立オデッサ歌劇場 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ